21〜22期を見る
16〜20期を見る
10〜6期を見る
5〜1期を見る



卒論タイトル集

【15期 2010年卒業 (2009/4〜2010/3)】要旨をみる

20世紀ガンダムと21世紀ガンダムの比較 ――新しい視聴者層と女性――

高橋 ひろみ
少年ジャンプの挑戦   ――女性読者が求めるもの――  山口 麻里子

『リボンの騎士』の女性たち
       ――サファイアの男女の二面性についての考察――

岡田 沙奈子
映画『スカイ・クロラ〜The Sky Crawlers〜』からみる生と死
      ――押井守が込めた我々へのメッセージとは――
三浦 あゆみ
原作から読む『風の谷のナウシカ』 ――「自然の秘密」の解明―― 平田 綾子
『美女と野獣』の物語
      ――なぜ時代を越えて『美女と野獣』が愛されるのか――
鍵谷 悠子
世界をつなぐ『アラビアンナイト』
           ――アラブ世界へと通じる壮大な物語――
加藤 志保
東京ディズニーランドの人気の秘密
         ――夢の国実現にむけてのサービスの考察――
木村 更紗
中川李枝子の絵本の世界――『ちびくろサンボ』から宮崎駿へ―― 森田 紋加
テディベアの世界  ――「移行対象」としてのぬいぐるみを考える―― 鈴木 夕夏
『ジャングル大帝レオ』に学ぶ「共存」と「共存のしにくさ」
       ――現代に生きる者との関係性――
市川 祐莉子
『クレヨンしんちゃん』の存在 
     ――批判から国民的キャラクターへの変化――
嶋田 衣里

『じゃりン子チエ』のユーモア――高度経済成長期の世相から振り返る――

高山 千恵
【14期 2009年卒業 (2008/4〜2009/3)】要旨をみる
『赤いろうそくと人魚』 ――美しく、怖く、悲しい物語を読み解―― 宮本 寛子

『墓場鬼太郎』から『ゲゲゲの鬼太郎』へ
            
――水木しげるの不思議な世界――

喜田 暁子

『白雪姫』の真相を追う ――読み解く作品の歴史――

西村 彩
レゴブロックの魅力 ――イメージの「組み立て」と「崩し―― 月ヶ洞 千絵
女流漫画家長谷川町子とサザエさんの挑戦
                ――時代を超えた人気の秘密――
松井 香里
ジブリが描く魔法とは何か? ――日常に溢れる魔法を考える―― 白尾 佳奈子
『なめとこ山の熊』の食と死 ――熊と人との境界線を考える―― 淀谷 真弓
続け!江戸の心、再認識!! ――江戸流、無駄のない循環型社会―― 水沼 亮子
『犬夜叉』の世界 ――高橋留美子さんの描く半妖―― 小竹 晴奈

アンデルセンの『人魚姫』悲しい恋の物語 
            ――彼女はほんとうに不幸だったのか――

東 由依
【13期 2008年卒業 (2007/4〜2008/3)】要旨をみる
落第忍者乱太郎・忍たま乱太郎の魅力
    ――見えてくる教師像・応援メッセージ――
田 あゆみ
さくらももことちびまる子ちゃん
    ――「笑い」と「なみだ」の彼方へ―― 
西 優子

ネグレスト ほったらかされる子どもたち
    ――生きているのは大人だけですか――

一色 美三登
はらぺこエリックカール ――しかられた絵本の秘密―― 浅田 眞由美
「のら」とは何か  ――人間が持つ「のら」の要素を考える―― 吉識 亜矢
「カード」と共に生きる   ――未来の子どもたちへの切り札―― 玉井 明
遊びの世界  ――グレーゾーンを生きる大切さ―― 青木 佳奈子
物語における「すてきなどろぼう」
       ――「闇」の中の「光」を追って――
片山 治子
星の王子さまからの贈り物 ―― 1億の泉と1億の鈴 ―― 田中 香子
家族よりもオハナに   ――“ Lion & Stitch”から学ぶ―― 西田 尚美
たくさんな「空」を見つめて ――新しい私に出会うために―― 佐竹 香穂
【12期 2007年卒業 (2006/4〜2007/3)】要旨をみる
女性性の魅力を見直す
 ――「オニババ」からの脱却、「世界」の均衡を取り戻すために――
萩本 佳那
嵐を呼ぶ『クレヨンしんちゃん』の魅力 
   ――臼井儀人さんの笑いと涙と挑戦―― 
安本 沙織

ひとまねこざるの意外な空間
   ――作家H.A.レイの歴史から見えた人間と動物の関係――

森井 優
映画『ゲド戦記』を読み解く――少年の心の闇と犯罪を考えながら―― 井下 真里
トーベ・ヤンソンとムーミン
   ――フィンランドで生まれたムーミンの物語と歴史――
宮川 茉莉子
日本人と鬼   ―― 国の歴史と鬼の造形の軌跡 ―― 東 和可子
ごっこ遊びとミニチュアの世界
   ――小さな模倣の世界を生きることから見えてくるもの――
大福 淑恵
テレビCMとキャラクター ――メディアミックスの世界を考える―― 久保 知子
スヌーピーの魅力に迫る!
――スヌーピーはなぜ、長年愛されるキャラクターになれたのか?――
小河原 貴美子
キレイになりたい子供たち
   ――低年齢化する子供たちのファッション――
杉田 早希
渡部 愛
【11期 2006年卒業 (2005/4〜2006/3)】要旨をみる
「北斗の拳」にみる“賭け”   ――人生も賭けである――  成田 歩未
花のパワー   ――放たれるメッセージ――  孫入 美和子

ネイディブアメリカンの知恵から学ぶ――大地に足を踏み込んで――

大藪 純子
ポケットとは何だろう 梅地 なつ絵
「仮面」とは何か   ――変身と成長を考える―― 田中 裕子
妖怪と人間のつながり 新池 晶子
児童文化で考えるデザイン   ――私と未来をデザインする―― 山田 千絵
ちいさな先輩たちと私 福川 舞
メイクと心のつながり   ――運命を変える素敵な魔法―― 川邊 裕美
テレビゲームの面白さ   ――テレビゲームの未来と可能性―― 正木 千賀
食べ物が持つ力   ――循環の法則を考える―― 坂本 貴和
空と物語   ――空の旅は自分探しの旅―― 上田 美香

パレスチナ問題から考える子どもの幸福――戦争ではなく、教育を――

裕美
レオノールフィニと私 佐藤 真規
言葉という魔法 橋本 麻友
お金の大切さ――お金じゃ換えない存在を見つめつつ―― 藤倉 志穂